読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽はなんとも心地よい麻薬である。副作用は、まだない。

音楽に関連することから音楽に関連することまで、好きなことを書こうよ。

なんと、DAOKO / tofubeats の水星には元ネタがあった件!

こんにちは、めがべーです。

 

DAOKOの水星って曲ご存じですか?

 

MVも都会的でカッコイイ、そんなハイソな曲ですが、

この水星が、tofubeatsの楽曲であることは有名な話。

むしろtofubeatsからこの曲を知った人もいるんじゃないかと。

 

これですね。

続きを読む

『〇時の×××』みたいに時間の入ってる曲ってあるけど、これ全部の時間あるんじゃね? あれ?ないヤツ、ある!?

どうも、めがべーです。

 

はい、タイトルどおりです。

 

それではGO!!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

続きを読む

魚系バンドが乱立する不思議。

どうも、めがべーです。

 

先日こんなアンケートを取ってみました。

 

f:id:recomook:20160430161146p:plain

 

 

魚系バンドって以外といっぱいあるんじゃないかと!

書き出してみましょう。大漁大漁。。

f:id:recomook:20160430160805j:plain

 

 

 

1. サカナクション

魚×アクションでサカナクション。魚のアクションといえば、釣り上げた時の

ピチピチ感。そんな陸上でもがく様を表現するサカナクション

そんな死にゆく切なさと刹那さをご賞味ください。

 

2. フィッシュマンズ

魚×男たち。それはもう漁師としか考えられない。

いや、もしくは、魚の男、つまりシーマン

なんとシーマンだったとは。そのふてぶてしさをご賞味ください。

 

3. アナログフィッシュ

アナログ×魚。アナログな魚って、それはただの魚では?

デジタル×魚だと、コレまたシーマンになるトコだったね。

あぶない、あぶない。

ま、普通の魚をご賞味ください。

 

4. SHISHAMO

ししゃも。なんといきなり、魚の名で来た。

どんだけ卵を隠し持っているだろうか。

そもそも子持ちなのか?

ぱくっといけて、意外と卵が気持ち悪かったりする。

その感じをご賞味ください。

 

5. SAKANAMON

さかなもん。なんと今打ち込んだら、予測変換で魚文って出た。

魚×文ってことか。なんて文学的な詩を書きそうなんだ。

むしろ哲学的な魚といっていいかもしれない。

あれ、哲学的なさかな?

これ、きっとシーマンだ。

なんと5つのうち2つもシーマンがいたとは。

恐るべきそのDNAをご賞味ください。

 

 

 

はい、なんだかよくわかりませんね。

折角の休み、なにしてんだろ笑

同じ音量でも大きさが違う不思議。iPodで曲をスキップしたら耳潰れそうになった。

 

こんばんは、めがべーです。

iPodとかで音楽聞いてると、音量変えてないのに次の曲でバァーン!ってなるときないですか?

耳潰れるっちゅうねん........

 

 

その不思議について書いてみようと思います。

つまりコンプレッサーというヤツについてです。バンドやってる人も超チェキです。

 

 

 

 

 

コンプレッサーとは音をつぶす機械である。

続きを読む

個人的に秀逸だと思うBUMP OF CHICKENの歌詞の比喩。

 

こんばんは、めがべーです。

 

僕は比喩って大好きなんですが、みなさんはどうでしょうか?

一般的に言えば、ミスチルの桜井さんとかが上手な比喩や例えが多いと言われていますが、個人的にはスピッツとかスキマスイッチとかもスゴイなぁと思ったりします。

 

なかでも、みんな大好きBUMP OF CHICKEN藤原基央さんの歌詞は、本当に秀逸な歌詞が多いと思うので、3つご紹介。

 

続きを読む